米Google、モバイル端末で位置情報を利用してリアルタイムにショップ在庫の確認が可能に

Sponsored Links

モバイル端末(スマートフォン)の位置情報に基づいて、
Googleが割り出した最寄の小売店での製品在庫状況と販売価格、電話番号、現在地からの距離などが一覧表示されるらしいです(現 米国のみ)。

モバイルでの「位置情報」って、わりと今年のキーワードになってたりしますが、
今回のこれって、結構すごくないですか…。

Google Product Search」 (旧Google Base)を「軸」にしているようですが、
Google Product Search はまだ日本語未対応ですが、個人的にちょっと期待値の高い、Google サービス(?)の一つです。
※まさに、世界共通のデータベース!?

米Google、モバイル端末で位置情報を利用してリアルタイムにショップ在庫の確認が可能に
via: 端末の位置情報に基づいてGoogleが割り出した最寄の小売店での製品在庫状況と販売価格、電話番号、現在地からの距離などが一覧表示される。

Google やBing など、今後の検索結果画面にバーティカル検索っぽい(?)感じで、
「Shopping」とかのカテゴライズされた箇所ができるそうですが、

ユーザーのリテラシーの向上からか、「キーワードから検索を行い、候補を「受ける」から、
ある程度カテゴライズされたものをユーザーが「選び」、検索を行うというふうに、『検索する』という行動が変わっていくのでしょうね。

そうなっていくと、更に『対応』としての構造化を行い、
その上で、商品提案などを含む『コンテンツ』を拡充させられるようにしていきたいと思います。

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください