ララフラ10周年 -独自ドメインのECサイトで10年ってどうよ?

企画から制作、運営の文字通り0から携わったECサイトのララフラが10周年。

どう?

独自ドメインの単独ECサイトで10年。今でもたくさんのお客様にご愛顧いただいてるって。
某モールサイトの幾人の担当者様とも出店のお引き合いをいただき、前のめりに検討しても出店の「理由」が双方見つけられず出店に至らず単独ECとして運営してきたサイト。

当時、ほんとうに何も知らない、何もない状態の企画段階から作り、手を加え続け、自分なりに必死で。

実践でECサイトの制作・実運用、広告、販売促進を経験を学ばせてもらった、自分自身の基礎となるネットショップ。

今では退社し僅かながらでしか携わっていないけど、10年経った今でも存続し、活躍していることがほんとうに誇らしい。

相対的に見ればぜんぜんかも知れないが、それでもその当時のリソースを考えたら諸手を挙げて祝える数値も出すこともできた。

続けることに価値があるなら、この十年には経過だけではない価値・経験を与えてもらえた。

偶然もあるけど必然となるよう過程と結果を蓄積していったり。

デザイン的なことや機能などの仕様はより時代にあっていたり攻めた内容ではないけど、今でも十分通用する構造。
そういった本質にこだわり作り続け、育ててきたサイト。

制作の先生(師匠)からの言葉で今でも大切にしている「まずは正しく作ること」。

その言葉に自分が続けるなら、「そして、楽しむこと」。
作業中は気が狂いそうな(ってる?)ときもあったけど。

20周年を目指そう。

iPhone X

iPhone 3GSほどのインパクトではないけど、

ここ最近ではちょっと新鮮。

iPhone X

ケースは今まで使ったことがなかったけど、Apple純正が初めて発売されたこともあり手帳型を購入。

iPhone X Leather Folio – Black

2日間ぐらい使ってみたのですが、やっぱり自分はフタのないケースの方が使いやすいということで、
こちらもApple純正のiPhone X シリコーンケースのブラックを購入。

Apple純正シリコーンケースはいつも使ってますが、滑りにくく持ちやすいので、やっぱり自分には一番使いやすい。

感じ取れる存在かどうか

先日友人にふと、「親が死ぬってどんな感じですか?」と。

脈略がないと唐突で失礼な質問だが、その場の話しの流れでは聞いてきた彼の方が聞きたいけど聞きづらく、気を使って聞いてきた質問。

その質問への自分の回答は、「今だに理解できていない」。

認めなくないとかそういったことではなく、素直にその言葉どおり。
その回答を聞いた友人も何かを察してくれたのか、納得してくれた様子でした。

たまたまその友人とお母さんが一緒にいる場にご一緒し、
言葉数が少ないなかにもお互いへの優しい空気を感じました。