普段であればありえない選択。その選択が結んだ道。

会社設立日ということもあってか、今に続く起点のひとつに寝坊にあったことを、ふと。

普段ならすることはないであろう「選択」が、その後の新しい道へ続くことも。

決して時間を軽々しく破ったり、ましてや寝坊による遅刻などは皆無。
地元浜松で美容師としてキャリアをスタートさせ、お世話になっていたお店で本店のチーフという役職もいただいていたが、ある出来事を機に20代半ばを前に退職。

その時、ありがたいことにいくつかのお店からお誘いをいただき、そのまま浜松で美容師を続けるつもりだった。

お声掛けいただいたお店のなかでも地方の美容室では当時珍しく、地方発信で都内(たしか原宿)に支店を持ち、撮影なども頻繁に行っていた憧れもあったお店からもお誘いいただいた。

ほぼほぼ、そのお店に決めていたが、店長の方との面接のお約束をした当日の朝、なんと寝坊して起きた時点で面接の時間を過ぎていて、今でもその時呆然としていたのを覚えている。
その時、よほど気が動転していたのか、あろうことかそのまま連絡も入れず無断で面接をすっぽかした。
無礼にもほどがある。

それでもその後、先輩などを通じて改めて何度かオファーをいただいたが、面目なさすぎてお受けできなかった。

もともと美容師としては35才で引退、店舗運営を主に行なっていきたいと考えていたこともあり、いずれ美容師に戻るとしても美容師以外の経験も必要ではと考え、営業会社でお世話になることになり、その後、営業企画へ。

数年その営業会社でお世話になり、東京のグループ本社に呼んでいただき上京。

転職後、ウェブの世界に携わることになり、その後、地元浜松市へ戻り起業。
事業のひとつとして美容室を経営させていただき、良いスタッフたちとのご縁もあり、まだまだではあるが美容業の次の目標も。

先を全て見通した選択などできるものではないが、普段であれば決してしない選択(朝寝坊による遅刻)が、新たな道を開くこともある。

株式会社アリー 設立当時のブログ

会社設立しました – 株式会社アリー(allie Co., Ltd.) – blog

五ヶ月目に。我が子の動く姿。

妻が妊娠して五ヶ月目の安定期に入りました。
五ヶ月目の産婦人科検診のエコー検査ではじめて我が子が動く姿を見ました。

お互いにふと、もしかしてと…思っていたその頃、妻のお腹の中で誕生してくれた命。
妻ももちろん望んでいた我が子の誕生ですが、お互いに結婚をして同じ時間を過ごし、もし恵まれたらいいねと高望みはせずいました。

こんな素敵な出会いもくれて、つわりの辛い時期を過ごし、まだまだこれから起こる自身の体調・カラダの変化と向き合い、また、大好きな仕事に対してのことなど、多くの不安を抱えながら少しでも自分に負担のないよう気丈に振る舞ってくれている妻には感謝でしかない。
初めて産婦人科へ2人で出向き、妊娠を確認したエコー写真を見たときの安堵の表情が忘れられない。

なにかの縁なのか、無事に生まれてくれれば自分の父が兄を授かった年齢と同じ歳に子供を授かることに。
実業家でもあり強く頼りがいのあった父ほどにはまだ遠いですが、少しでも安心して迎えられるようより精進していきます。

妻の体が少しでも負担が少なく、無事に元気に生まれてきてくれることを祈っています。
待ってるよ。

梛 五ヶ月目

バロンチェア オカムラ(okamura)

もともとヘッドレスト付きのワーキングチェアを使って

Baron OKAMURA – バロンチェア 株式会社オカムラ
オカムラ バロン ハイバック 可動肘 座メッシュ
https://www.okamura.co.jp/product/seating/baron/

エルゴヒューマン ベーシック
https://www.ergohuman.jp/product/ergohuman_basic.php

ハーマンミラー アーロン Bサイズ
Cサイズがあれば

abenomasuk

到着。

20200615アベノマスク

各世帯に2枚といういことではなく、各家ポストに一袋(2枚)ということみたい。

マスクも市場に出始めているし、すでに遅しといった声もあるけど政府がマスク着用を推奨してる以上、配りきるのは必要なことなのかも。

change_history