コインチェックが行った歴史的出来事

昨日の今日ですごくないですか…?

このスピード感。

たぶん、今回の騒動からこの対応まで、仮想通貨の歴史に新しいページを刻んだできごと。

金融庁やメディアもろもろへの対応などもあるなか、自社の方針をまずは打ち出すこの姿勢って、保証もそうですがこのスピード感を予想していた人ってどれくらいいたのだろう。

総額 : 5億2300万XEM
保有者数 : 約26万人
補償方法 : NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。
算出方法 : NEMの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロ株式会社の運営する仮想通貨取引所ZaifのXEM/JPY (NEM/JPY)を参考にし、出来高の加重平均を使って価格を算出いたします。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格で、JPYにて返金いたします。
算出期間  : 売買停止時(2018/01/26 12:09 日本時間)〜本リリース配信時(2018/01/27 23:00 日本時間)
補償金額  : 88.549円×保有数
補償時期等 : 補償時期や手続きの方法に関しましては、現在検討中です。なお、返金原資については自己資金より実施させていただきます。

不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について | コインチェック株式会社

恒例。周智郡森町の遠江國一宮 小國神社へ

浜松へ戻ってからここ数年。毎年、お正月明けにお祓いなどでお参りに行っている周智郡森町の遠江國一宮 小國神社。
例年に漏れず行ってきました。

遠江國一宮 小國神社

今年は戌年ということあってか、いつも以上に境内にはワンちゃんもチラホラ。
毎年境内にワンちゃんがいると思いますが、小國神社って動物OKなんだな。

遠江國一宮 小國神社
遠江國一宮 小國神社

昨年いただいたお札も返納させていただき、新しいお札を。

遠江國一宮 小國神社

冬の澄んだ空気もあってか、小國神社の杉の木が連なる境内の参道って清々しい。
今年の目標などへを思いつつ、いつになくふっとひと息つきながらゆっくりと。

遠江國一宮 小國神社
遠江國一宮 小國神社
遠江國一宮 小國神社
遠江國一宮 小國神社
遠江國一宮 小國神社
遠江國一宮 小國神社
遠江國一宮 小國神社
縁結びの御神木「ひょうの木」

遠江國一宮 小國神社

〒437-0226静岡県周智郡森町一宮 3956-1
TEL: 0538-89-7302
FAX: 0538-89-7367
http://www.okunijinja.or.jp/

2018年頭所感

2018謹賀新年
あけましておめでとうございます
皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます

Happy New Year!
I hope you will have a great year :)

デザイン・ウェブ関連ならびに運用サポート事業、美容師としての活動としても、基礎となる「場作り」に尽力していきます。
まだまだ至らない点も多々あるかと思いますが、ご縁いただけましたら幸いです。

本年も宜しくお願いいたします。
平成三十年 元旦

2017年振り返り

2017年も本日、仕事納めを迎えることができました。
ご縁いただきました皆さまに心より感謝申し上げます。

サポート事業

ウェブ制作・運用代行を始め、ロゴやパンフ・名刺制作などのグラフィック制作はもとより、
企業様の業務代行といった新しい枝葉をスタートさせることができました。

来年もご縁いただいた企業様・個人様に貢献できるよう、サービスの拡充に努めてまいります。

美容師として

2017年もたくさんのお客様にお会いすることができ、美容師としてもより充実した一年となりました。
ご来店いただいた皆さまに心より感謝申し上げます。

今年は「美容師になった理由」をあらためて思い起こさせていただきました。

自分自身もうそうですが、気に入ったヘアスタイルになることでいつもよりも少し積極的になったり、
ちょっとした自信から、今まで一歩がでなかった事柄への後押しになったり、行ったことがなかった場所へ行ってみたり。

そういった「ちょっとした自信」から新しい体験に出会うお手伝いができることが、美容師の醍醐味だと思っています。

また、お客様の日常の中での良いことや望まないこと、様々なできごとなど。
お客様に寄り添いそういった出来事を彩るお手伝いができることが、美容師という職業の大きな魅力だと思っています。

改めて美容師のお仕事が好きだなと、お客様を通して実感させていただいきました。

2018年もお客様に信頼され、体験を豊かにするお手伝いができるよう邁進してまいります。

改めまして、本年もお客様を始め公私に関わらずご指導、ご鞭撻いただきました皆々さまには心より御礼を申し上げるとともに、新年のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

皆さま良いお年をお迎えください。

2017蜆 忘年会

今年も忘年会の締めくくりはは小・中学校からの仲間との忘年会。

この忘年会以外にそうそう合う機会も少ないメンツも多々いるが、それでもその時間の距離を感じることがない。

2017蜆 忘年会

各々いろいろあるであろうが、良いこと望まないこと、今後のこと迷っていること。

脈略もなく意見を言い合える仲間がいるということが、自分自身のその時点の確認にもなっているのかもしれない。

2017蜆 忘年会

しかしながら、ぜんぜん酔わずに帰路についた忘年会も珍しい。。