インターネットでラジオ人気復活となるか

Sponsored Links

基本的にBGM として、以前はCDをかけることが中心でしたが、
ここのところはインターネットでの、「ラジオ」(楽曲中心)を流していることが多くなりました。

以前は、流れている曲の歌手名やアルバムなども見ることができ、
わりと気に入って「Yahoo! Music powered by CBS Radio」を聴いていたのですが、

なにか(?)の「理由」で、国内で使用することができなくなってしまいました(残念)。
iPhone アプリは未だ健在なので、できれば復活を願っています。

基本的によほど集中したい時以外は、「ラジオ」を流しっぱなしにしているのですが、
けっこうなチャンネル数もあり、個人的には気に入って使用しています。

生粋の「ラジオ好き」の方たちのように、
もともと、さほどラジオを聴く機会はありませんでしたが、

「インターネット」で利用ができるようになり、使用頻度が格段に上がりました。

もともとは専用の機器などが必要でしたが、現状ではPCがあればOK。
個人的にはけっこう利用者が増えるのでは?と思ってもいます。

そうなってくると、そこに「何」が絡んでくるかということ…。

もろもろの帯域から、地域情報も流すことも可能でしょうし、
基本PCなので、かなりなんでもいけそうな気もします。

遅かれ早かれ、「PCラジオ」を通して、「双方向」でのサービスとかが始まりそうですよね。
※「ラジオ」となると、年配の方々にも敷居が下がるようにも思います


こんなサービス→ radiko.jpもありました。

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

夢の病院をつくろうPROJECT

2009/11/20

“夢の病院をつくろうPROJECT” なんかちょっと、惹かれるものがありました。 寄付しないでください。かわりに、

»


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください