やりたいこと、やりたくないこと。好きなこと。

「やりたくないことはやりたくないし、やりたいことを選んでいきたい」。

先日、お世話になっている某氏と打ち合わせの際に話していたこと。

テンション高めで前のめりに放った言葉であれば意味不明な内容となってしまうが、逆にひと息いれてから出た言葉。

やりたい・やりたくないではなく「好きなこと」を好きと言って選択していきたい、ということ。

Apple Watch Series 3でカレンダーの通知がされないときの対処方法

先日届いたApple Watch Series 3 GPS + Cellular
Apple Watch Series 3を使う理由のひとつがカレンダーの通知機能。

iPhoneを見ることができるときらやデスクでMacなどに向かっているときには通知の有無で困ることはないのですが、それ以外の接客中など、Todoやリマインダー的にカレンダーを使っている自分としては通知だけでも確認ができるのは魅力。

さっそくApple Watch Series 3とiPhoneをペアリングし、カレンダーの通知を試してみるともともと入れてあった予定も新規で設定した予定も、Apple Watchに通知がこない…。

iPhone側ともにカレンダーの通知設定なども見直してみたのですがそれでもApple Watchに通知は来ず。

そこでふと思い出したのがApple Watch到着前にあったiOS11のアップデート。
その際に、なにかのきっかけでiPhoneの通知設定を確認し目に付いた通知のプレビュー表示の一括設定(以前からあった?)。

iPhoneでの通知設定

アプリ毎でロック時にプレビューを表示させないよう設定していたのですが、今回発見した一括設定でも「ロックされていないときのみ」に、iOS11のアップデート後に設定しましたのを思い出し、この設定を元の「常に」に変更し、改めてカレンダーに新規の予定を設定しApple Watch側での通知テストをしてみたところ、なんと無事に通知が。

iPhone通知設定の確認箇所

その後、「ロックされていないときのみ」に戻してもApple Watchでの通知は問題なし。
理由は定かではないですが、その後も問題なく通知が届きます。

もし同じような症状の方がいらっしゃれば、一度お試しください。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular

いよいよ電話もSiriもできるようになった「Apple Watch Series 3 GPS + Cellular」。

iPhone8と同日同時刻に予約開始だったためアクセスできなくなったりするかと思い、
予約購入はiPhoneアプリのApple Storeから行いましたが、ウェブの方もとくに止まったりもなくスムーズな感じでした。

購入時に「スペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド」か「スペースブラックステンレススチールケースとブラックスポーツバンド」か迷いましたが、
マットな感じのほうが好みかなと、スペースグレイアルミニウムケース。

美容師としても営業中に着けたい(というより美容師のときに便利なほうが多いかと)のもあり、アルミニウムケースの軽さも選んだ理由。

42mmケース

スペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド

  • 縦:42.5 mm
  • 横:36.4 mm
  • 厚さ:11.4 mm
  • ケース重量(GPSモデル):32.3 g
  • ケース重量(GPS + Cellularモデル):34.9 g

    スペースブラックステンレススチールケースとブラックスポーツバンド

  • 縦:42.5 mm
  • 横:36.4 mm
  • 厚さ:11.4 mm
  • ケース重量:52.8 g

ケースを迷っていたこともあり、16:01の開始より30分以上経っての購入完了でしたが、発送日は販売開始の2017年9月22日。

自分としてのApple Watch 3の主要な魅力は以下の点。

  • Apple Watchだけで電話、メッセージの送受信
  • Siri
  • iPhoneのカレンダーとリマインダー
  • iPhoneの通知(アプリからの)

iPhoneがMVNOのSIMでは使えないらしいですが、素人考えだとeSIMだとWi-FiダウンロードとかでMVNOでも書き換えできるのでは?…と思ったりもしますが、
Apple Watchからの緊急通話とかは電話番号が契約しているiPhoneの番号とは別番号での発信となるってあったので、eSIMの書き換えが可能だったとしてもまた別の問題なのかも。

腕にはめた時計型デバイスで電話。
未来っぽいな。。

Apple Watch Series 3 GPS + Cellular 注文

スタイルチェンジはまたの機会に

3週間が限度の刈り上げが伸び切ってマリモ状態に近くなり、タイミングよくいつものHAIRSALON Fukuzawa Re+へ。

地元の人気店だし地域的にもたしかにといったところだが、広沢町凧揚会ひ組の先輩に遭遇。
待ち時間にちょうどで息子さんの今後の進学などについてアレコレと、おかげさまで退屈することなく。

自分の髪型はサイドを刈り上げ深めのツーブロックでトップを流す感じ。
途中、刈り上げをアシメにしたり若干の変更はあったものの、ここのところわりと決まったいつものスタイル。

ちょっと変更してみたいなあとおぼろげながらに思っていてサクッとオーナーに聞いてみたところ、「ならまずは伸ばせ」と。。

たしかに… 笑

いつも行くたびにカット以外にも他のメニューもお願いしているのだが、個室の入口からちらっと後ろ姿が移っているKさんのヘッドスパのマッサージが秀逸。

色気のある車

昼飯に誘われたついでに、乗り換えを検討しているという車の下見の付き添いに。

もともと自分も車好きだったが、なにかここ数年?はとくに車に対して以前感じていたようなグッとくるような欲求を感じることがなく、
かっこいいなとか思う車に出会っても、どこか冷めていた感が。

付き添い相手の目的の車を物色し、アレコレ営業の方とお話しした終盤、ショールームにある一台の車が目に入り、「すごいっすねー」と一言。
なにか気を使わせてしまったのか、その言葉を聞いた営業担当者の方がその車のキーを持ってきてくれてご紹介いただいた。

世界限定20台だそう。
スペックうんぬんもすごそうだったが、ひさびさに車に対してグッとくるものを感じさせる存在感。

昔からクーペ(2シーター+α)が好きだったこともあってか、個人的に車の後ろ姿ってかなり大事。

仕事がんばります。。