検索。

Sponsored Links

最近検索結果についても若干勉強中。

あるサイトを、

GoogleとYSTの検索結果にてどのようになるか、

あれこれ試行錯誤中。

 

なかなか『これっ!』というものがないですが、

いざ意識してみると、

GoogleとYSTでも全く反応が違う…。

 

もっと勉強せねば…。

しかしまぁ~、『気』が多く、あれこれ調べたくなる…。

その動機となるのが『知りたい』という『探究心』。

そして、知らないことへの『プレッシャー』と『恐怖心』。

どちらの割合が大きいかは大切なような気がする。

まずは『好きである』こと。

それがブレることは有り得ない(まだ甘い…?)。

っと、思って行きましょう

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

課題。

2007/08/23

明日は初めての課題提出日。 色々と準備したいことが沢山あって、 かなり追われてきた感じ…。 夕べも食事もそ

»

Amebloが世界で『7位』。

2009/06/30

TechCrunch JAPAN - ソーシャルネットワークの本当の企業価値を計算する: 2009年版 ある法則に従っ

»

地元友人関係との仕事始め

2013/12/02

地元の友人たちにはわりと経営者、または自営業者としてがんばっている人が多く、ちょっとした雑談の中にでも、基本前向きな言動

»


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

change_history