場所と環境での求めるものの違い

Sponsored Links

キッカケはどうあれ、自分自身で選択していろんな人に迷惑をかけながら今に至るのだけど、どっか焦燥感というか落ちるというか、なにかモヤモヤしたものがずっとあった。

反発(受け入れない)してそれを望む状態にしようと思っていたし、受け入れてしまうとなにか負けてしまいそうな思いもあったけど、
そうでなく一呼吸置いて受け止め、現状」、「今後望むもの」、「カタチ」、「好きなこと」などのパーツを埋めていくことが必要だったんだと思う。

たぶん二年近くかかってしまったけど、ちょっとした”会話”、”行動”から大枠は整理できた気がする。
「好きな(望む)こと」には蓋をして、「そうでもない」ようなことに思考をおいて、たぶん、「こっち」に望むものと「こっち」に望むものが真逆だったようだ。
※その都度関係した方々にはほんと申し訳ないです‥。

今でこそそう感じられるんだろうけど、十数年前から今に至り、過去ではなく今関わってくれる人たち、現状のような複数の環境でいられることはホントは自分みたいな性格には幸せな、恵まれたことなんだと思う。

自分自身が望むこと、そういった人たちが望むコト、モノを返せるよう、自分ができることをやっていこうと思う。

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

地元友人関係との仕事始め

2013/12/02

地元の友人たちにはわりと経営者、または自営業者としてがんばっている人が多く、ちょっとした雑談の中にでも、基本前向きな言動

»

未来のオフィス。

2009/03/03

たしかにそんな感じになっていくんでしょうね…。 実現したら、ちょっとカッコイイ(?)かも。

»

基礎力。

2007/11/10

Web制作を行う上で、 今一番向上させていかなければいけないこと。 その中で、 どれだけ枝を伸ばしてい

»

自由の幅。

2008/07/09

特に悟りを開こうという訳ではないが、 会社HPの、とあるご提案のページの内容のこと。 なかなかテキストとして

»


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

change_history