期待のLogicool Ultrathin Touch Mouse T631 for Mac 使用感レビュー

Sponsored Links

Logicool Ultrathin Touch Mouse T631 for Mac 到着。

マウスの使用感って個人差が大きいと思いますが、個人的にちょっとした挙動がけっこう気になり、いくつかのマウスを試してなにかのキッカケで発売を知ったLogicool Ultrathin Touch Mouse T631 for Mac。

Magic Mouse 以外でMac で使えるしっくりくるマウスが何かないか常に探していました。

今回購入したT631 for Macはなにかのキッカケで発売を知り、トラックパッドっぽ操作や基本的なマウスとちょっと違う風貌、Logicool贔屓の自分としてはドンピシャで早々に予約。

好みで別れるマウスですので、いつもは店員さんの目も気にせずじっくり選ぶのですが、今回ばかりは実物を触ることなく早々に予約した期待値高めのガジェットでした。

ちなみに、まず一番気に入ったのはその重さ。かなり軽すぎ。数値的にはそんなアレですが、この微妙な差って長時間の作業では結構違ってくるものですよね。
一般的にもっと軽いマウスもあると思いますが、重量は以下の通り。

T631
70g
M905r
125g
Magic Mouse
106g

使用してみて正直「良いな」と思った部分と「がっかり」な部分もあり、個人的に思ったことレビューといてまとめてみました。今後、T631の購入を検討している方に参考になれば幸いです(笑)。

T631のケース

まずは開封して思ったのが、ケースかっこいい(笑)。
たぶん、なにかしらの経緯で発売前に見た方々にはアレなのかも知れませんが、自分は初見だったもので。

もともと、メインのマウスとして使っていたのがM905r。カーソル遷移や形状、機能など、結構気に入っていたのですが、少し前になにやら動作が微妙に。

T631とのサイズ比較

M905r と比べてみても、思った以上にそのサイズ感(小ささ)が違います、今までは”持つ”という感じでしたが、T631 は手を”置く”といった感じ。

M905rとのサイズ比較
充電は付属のUSBケーブルで行うのですが、ぜんぜんバッテリー持ちは問題ないですが、”充電”ってちょっと面倒かも。

T631のUSB充電ケーブル

もう少しケーブル長くでも良いと思いますし、末端部分に結合部を作ってもらえたらとも思います。

T631の充電中の様子

申し訳ないけどT631の充電中の様子はちょっと残念。裏返さなくても良いと思いますが(笑)

ちなみに、裏面はこんな感じです。

T631の裏面
終日使ってみた感想は以下のような感じです。とりあえず、個人的には総合評価70点といったところ。納得感もあったので、今後、メインマウスとしてまずは使ってみたいと思います。

良い所

  • 軽くてサイズが小さい!M905r を電池一本で使っていたのですがそれと比べても軽い!
  • 感度良し。追随速度をMAXにしなくても、設定アプリ系を使っていない状態のMagic Mouse での着いて来ない感じはほぼないです。
  • 慣性スクロールの有り無しがLogicool Preference Manger の左下歯車アイコンで選択できる。無しでもそんなカクカクしない。
    この辺はかなり個人差あると思いますが、個人的にはDreamweaver などAdobe系のアプリや使っているアプリケーション系が慣性スクロールと相性が良くなく、スクロールが微妙だったり、たまにファイルとかズルっていってしまうので、選択できると嬉しい。
  • クリックした印象はMagic Mouse よりも若干固めな感じ(?)。でもM905rよりも軽い。この辺は操作性が基本的に違うという点もあるのかも。
  • 充電が早い!長い!説明では“1分の充電で約1時間使用できます”とあるのですが、試しに初回1分で試したのですがなんとなく確かに…といった感じ。フル充電時間 約1.5時間すると、ぜんぜん問題無い感じです。
  • スイッチで2つのBluetooth チャネルを変更して接続を選択可能。試してませんが便利っぽい。

ちょっと微妙ない所

  • せっかくならトラックパッドでのタップでクリックも使えて欲しかった。
  • 指2本に設定すると、フリップでのブラウザの戻る・進むがトラックパッドと逆。※1本指のデフォルト設定だと同じ。
  • 携帯性もアピールしてるので、ケーブルも収納できるケースが付属して欲しかった。
  • 中央クリック(機能変更可)が微妙な位置。もともとM905r を使っていたので、若干慣れてはいる方だと思いますが。
  • M555b も使ってみて思ったのですが、Bluetooth の干渉っぽいのがたまにあるのはそういうものでしょうか。※M555b よりは干渉は気になりません。
  • スクロールについては今まで使ったマウスの中で一番スムーズな感じで許容範囲ですが、贅沢を言えばあと0.5歩…。

マウスってかなり個人差あると思いますが、使用感はけっこう異なるものの、ちょっと期待したい感じのマウスでした。

Logicool Ultrathin Touch Mouse T631 for Mac
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/ultrathin-touch-mouse-t631

[後日追記]
やっぱ軽いのは良いです。Bluetooth にありがちな(?)突然カーソルがどっか飛ぶといったこともなく、長時間の使用でも手首に優しめ。
個人差はあると思いますが、薄くて軽い形状がしっくりくればけっこうおすすめ。
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

昨日の展示会。

2007/09/07

昨日は、 半年に1度程度のペースで開催されるいつも楽しみにしている展示会でした。 前回も、 ちょっとおもしろいメーカー

»

中間課題。

2007/08/25

昨日は中間課題テーマの発表でした。 通常は、 話しを聞いていたただく人の顔を見ながら話しをするのだが、 昨

»

Nikon D5500

2015/07/18

何気にミラーレス的なグリップが決め手だったり。   

»


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA