GoogleのITA Software買収の発表で垣間見ること

Sponsored Links

先日公表のあった、Google のFacts about Google のITA Softwareの買収の買収。

もともとのITA Software から行われている、他の検索エンジン・サイトへの情報提供について、若干話題となっていますが、
個人的にはちょっと、別のこと(?)で気になってしまいました。

Googleは、同社のウェブ検索ツールにITAの技術を利用し、旅行者が航空券を直接Googleから購入できるようにする予定であると述べた。

via: グーグル、旅行ソフトウェア企業ITAの買収を発表 – CNET Japan

以前から気になっていることですが、既に、米Google で始まっているGoogle Checkoutなどを使った、
”直接”検索結果から、ユーザーが商品(サービス)を行えるというもので、

現状では、日本でも「Google Checkout」自体アカウントにつなげることはできると思いますが、
実際に使用出来る環境が、まだほとんど見受けられない状態。

テレビCMや、メディア露出などを行っていることもあり、
徐々に一般ユーザーにGoogle の認知度が広まっていることも相まって、

個人的には、ますます日本での動向が結構気になっていることです。

検索結果、SERPの多様化が進む昨今、
今まで接点だけであった、『検索エンジン』が直接ユーザーとストレートにつながる(表面的には)というのも、

色々な面でユーザーにとってはメリットとなるように思います。
※利用者側も

商品・サービス提供者側(Google Product Search)+主要検索エンジン(ポータル)+ソーシャルメディアといった感じで、
ちょっと面白そうですし..。

かなり信ぴょう性に欠けてますが、
Yahoo!もなにか..?

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

Chrome World Wide Maze

2013/03/25

自分が選んだWebサイトが立体的な迷路となり、スマホとChrome を同期して遊べる、 Chrome のデモンストレーシ

»


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください