Facebook Social Plugin – iframeなしでの設置方法

Sponsored Links

先日公開された、Facebook Social Plugin。

<iframe>でサクッと設置・使用できるようにしたのもすごいなと思いましたが、
追々、他のサイトとかでも使用してみたいこともあり、<iframe>を使用せず使ってみました。
※いつものように、とくにカスタマイズとかはなしです 笑

ある程度のものは、設置されたその「サイト」対象にログインする必要なく使用でき、
facebookへの「ログイン状態」とそうでない場合に、表示される内容が違ったりしますし、

ログインして選択をすれば、Facebook 上に反映されるというのが、今後のことを考えさせられますよね。

[参考]
まずは、アプリケーションを作成
参考JavaScript SDK

Facebook ソーシャルプラグイン

Like ボタン

まずは、注目のLike ボタン

Activity Feed

指定サイトでの友人の様子。国内でも、facebook利用者が増えてきたら、ちょっと使えますよね。

ログインボタン 単独

Comments



Facepile

サイトへログインしてくれている友人を、指定人数表示できるそうです。
単独でもアピールできますが、なにかと連動する方が多い気も。Twitterの@Anywhereでも出てきそうですよね。
※現在、5名様指定。


Like Box

Facebook の指定したファンページとか、このサイト上から直接Likeしたりできるみたいです。
サンプルでは個人プロフィールの日記とかでも指定出来ました。


Live Stream

たぶん、サイトや使用方法によっては、一番の注目株のような気がします。
Twitter のように、IDを指定したfacebookのアプリケーションやAPIについて、ライブチャットみたいなことができるそうです。



Login with Faces

サイトへのログインですが、サイトへログインしてくれた友人のプロフィール写真を表示されるみたいです。現在、5名様指定(変更可)。
ぜひお試しください 笑



Recommendations

個人的には、これが一番何かと使えるんじゃないかと思います。
指定したURLの、Likeされたおすすめ記事が表示されます。
現在、このブログを指定していますので表示されてません(笑)。
どなたか試してくださいませ。


facebook developersの例やJavaScript SDKページ、Social plugins(ソーシャルプラグイン)ページのまま、<div id=”fb-root”></div>をコピペして、appID変えるだけだと英語になってしまいます。
アプリケーション登録時の言語にならないので、登録時のサンプルコードで表示されたものを使いました。
※なぜかローカルでプレビューしても表示されない…

Open Graph protocol – Facebook開発者
Graph API – Facebook開発者

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

Windows Phone 7

2010/02/16

販売は今年の年末らしいのですが、 いよいよ、Microsoft もスマートフォンに参入のようですね。 ※検索エンジンはB

»


投稿者:

「Facebook Social Plugin – iframeなしでの設置方法」への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください