3DのHoloToyにちょっと”ドキッ”としました

Sponsored Links

最近色々と、3D関連が話題に上がることが多くなってきましたが、
“HoloToy” に、ちょっと今後の片鱗を感じずにはいられませんでした。

その「理由」は、単純明快デバイスが「iPhone」と「iPad」であり、
実際のアプリケーションとして販売されている(¥115)ということ。
※既に3D関連のアプリはあるのかも知れませんが..

iPhone やiPad の書籍利用については、もろもろと参考意見があるかと思いますが、
個人的には、大いに利用したいところ。

もちろん、ゲームでの3D利用というのはど真ん中といった感じでしょうが、こういったものを見ると、
教育機関含め、様々な環境での今後の展望・展開が非常に楽しみではないでしょうか。

HoloToy | kode80
https://www.youtube.com/watch?v=bspdGeAvRng&hl=ja&fs=1
(アプリ買ってみようかな..?)

via: iPhone/iPadで3Dメガネなしの立体視を実現する「HoloToy」 | パソコン | マイコミジャーナル

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

Adobe Creative Suite 5 – CS5

2010/04/03

そろそろでしょうか、今回はどうしようか。。 ご存知の方も多いと思いますが、 ↓とか、すごく便利そうですし、なんか色

»

拡張現実で未来世界を描く

2010/08/25

個人的に、こういった近未来(?)を感じさせてくれるような映像には、 ちょっとグッときてしまいます。 今回の映像は、ある

»

頑張れ! Dreamweaver

2010/02/04

今日の午後、急遽追加で必要となった作業のため、 いそいそとその作業に取り掛かったところ、なんと『Dreamweaver』

»


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください