ブラウザでのOSSログイン Firefox BrowserID

Sponsored Links

認証 といえばOAuth など、Facebook やTwitterを始めとしたソーシャルメディアのアカウントを利用して様々なサイト、サービスへのログインが常となっていて、
最近ではGoogle+ の登場で、今後ますますログインについての覇権争いとなっていくのでしょうけど、

今回、Firefox よりBrowserID と呼ばれるブラウザでの認証を発表したそうです。
OSSとして公開され、JavaScript とHTML での実装となるそうです。

「BrowserID」はこの双方の問題を解決する。開発側は数行のコードをページに挟みこむだけでログイン処理が実装でき、ユーザはどのサイトでもまったく同じUIからのワンクリック程度の操作でログインできるようになる。
Firefox、ログインの常識を変える「BrowserID」を発表 | マイコミジャーナル

そうそうないと思いますが、JavaScript がオフの場合は… などもありそうですが、
デモサイト を見る限りでは、ちょっと楽しみな感じもします。


» Identity at Mozilla

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください