人がストーリーを埋めてく自分史アプリ

Sponsored Links

先日、DGSL氏と話していた時に、かなり排他的な(笑)自己プロフ的なアプリとかどう?って話をしていて、それをちょっと逆方向にした感じのもの。

ソーシャル上で自己PRとかすると、ある意味偏ったり、もしくは変なバイアス(?)掛かったりすると思うけど、その人の過去のストーリーを友人、知人が埋めていくっていう、その人のPRアプリってどうだろう。

自己PRって大事だけど、でも自分でするとアレに見られるし、今後、ソーシャル上での活動ってアーカイブ的にも面識の薄い人、または就職採用時にも、けっこう見られたりするし。

そうであれば、一人称ではなく、友人、知人がその人の過去について「あん時こんなことしてたね…」とか、「こんなこと言われて、その影響でこうだった…」みたいな、影響度合いも見れちゃう感じの”人がその人の過去のストーリーをPRするアプリ”ってどうだろう。

意外と自分が忘れてることってけっこうあって、それを友だちとかに「あん時こうだったよね」って言われたりすると、妙に嬉しかったり、ちょっとホッとしたりすると思う。
※アレな出来事以外は…。
※自分に対してのこともあるので、少しはモラルハザードになるかもしれないし(笑)

なんかそれに近いのあったりすのかなぁ。

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

会社一周年 allie 1st anniversary

2019/04/04

今日で会社一周年。 たまたま今日面談だった個人事業主時代からお世話になっている税理士事務所の方に「あっというまです

»

歯医者。

2007/12/22

昨日、 定期健診で行ってきた。 あまり好んで行くわけではないが、 以前、 半年に1度は行

»

今度は『調理物』…

2009/11/11

少し前、「果実(そのまんま)」の手売りの業者(?)がたまに会社に来たりしていて、 そういえば最近あまり見かけなかったので

»

ちょっとした風物詩。

2009/04/07

今朝、近所のカフェで出勤前に新聞等を見ていたりする人たちの中に混じって、 たぶん、新入社員さんらしき人たちがこぞってメモ

»

判断基準とものごし

2016/03/09

少しひさびさに、友人が昨年オープンしたショールームへ。 落ち着きもあり、わりと硬いイメージのある旧友。ものごしはや

»


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

change_history