Google Chromeの新拡張機能、サイト運営者としての対応とは?

Sponsored Links

Google Analytics の非同期通信など、
サイトの読み込みスピードなどが注目されていることかと思いますが、

また新たに、Google Chrome のエクステンション(拡張機能)が追加されたようです。

一昔前であればある意味、『表示(閲覧)』できれば、
サイトを運営しているという意味合いとなったのでしょうが、

Google とかの情報提示を鑑みると、
ハックとしての意味合いではなく、今後は更に、より適した意味合いとしての『サイト構成』が必要に思います。

https://www.youtube.com/watch?v=DKaJ6jEPXGE#t=3m28s&hl=ja&fs=1
Official Google Webmaster Central Blog: Chrome Extensions for web development

Speed Tracer (by Google) – Google Chrome 拡張機能ギャラリー
Resolution Test – Google Chrome 拡張機能ギャラリー
Chrome Editor – Google Chrome 拡張機能ギャラリー

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

目線。

2008/04/26

少し前から勉強したいと思っていたことの一つ。 ○ディレクターなどの統括者としての『こうあるべき』という目線 ○製作者と

»

searchcube。

2008/10/19

なんか視覚的にすごい検索サイト…。 『searchcube』 https://www.symmetri.com/se

»

残り2週間。

2008/05/19

今月も残すところあと2週間。 現在制作中のサイトだが、 今月中には、まずの状態まではもっていきたい。

»

Google Search Wiki.

2009/05/07

一昨日ぐらいから、 「google.co.jp」でもアカウントによっては表示される的な記字をチラホラ見ていて、 その後気

»


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

change_history