AdWordsのキーワードのマッチ タイプ「完全一致」が廃止される?

Sponsored Links

完全一致が廃止というより、完全一致に類義語などを公に含むといったニュアンスなんでしょうか。

全ての検索クエリを予測して完全一致でフォローするのは不可能でしょうし、
完全一致のみで対応するにはそれ相応の理由(ユーザーを絞る)がなければ機会損失になると思います。

AdWords、完全一致を廃止

しかしながら、現状の意味での完全一致が利用できないとなると、もう少し詳細を確認しつつ再考していかないといけませんね…。

Google AdWords、キーワードの「完全一致」オプションを廃止 – TechCrunch
http://jp.techcrunch.com/2014/08/18/20140815google-adwords-removes-advertisers-ability-to-match-only-exact-keywords/

Inside AdWords: Close variant matching for all exact and phrase keywords
http://adwords.blogspot.jp/2014/08/close-variant-matching-for-all-exact.html

––
2014/08/19
詳細について解説されてました。ご心配されている方はぜひご覧ください。

完全一致は無くならない!Google アドワーズ、キーワードマッチタイプの「完全一致、フレーズ一致」における誤字や表記ゆれなどの類似パターンへの拡張オプションを廃止 | SEM-LABO
http://sem-labo.net/blog/2014/08/18/0955/

Inside AdWords-Japan: 完全一致およびフレーズ一致キーワードの類似パターンに関するお知らせ
http://adwords-ja.blogspot.jp/2014/08/close-variant-matching-for-all-exact.html

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

AdWordsについてアレコレ

2009/09/26

連休前から実運用を始めさせてもらったリスティング広告。 ※今まで個人的事情のため、足踏みしていましたがようやく… まだ

»


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA