Google Shoppingでメーカー用データセンター、Manufacturer Centerを公開

Sponsored Links

Googleショッピングより、既存のマーチャントセンターへのデータフィード提出のように自社の商品データを管理・提供できる、メーカー向けのManufacturer Centerを公開しました。
Manufacturer Centerを使用することで商品製造・提供元であるメーカー側が直接、自社製品について正確な情報をGoogleに提供することができるようになるそうです。

Google Manufacturer Center

現状では米国のメーカーのみが対象のようで、登録フォームより申し込みが必要のようです。

販売店でも利用可能なGoogle Merchant Centerのデータフィードを、より正確な商品情報をユーザーに提供することと、Google側でもJANコードやGTINといった商品コードでのデータ統一に正確性を持たせられるといったところでしょうか。
また、メーカー用に専用のダッシュボードが用意されるようで、Googl検索上でのパフォーマンス向上へのヒントも提供されるとのことです。

商品データがより正確で統一化されることで、AdWordsの商品リスト広告(PLA)などもより精度が高くなっていくと嬉しいですよね。

Inside AdWords: Introducing Manufacturer Center – a tool to help brand manufacturers provide authoritative product information to online shoppers

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

Google Music of tour

2011/11/17

本日公開されたGoogle Music のTour がなかなか。 各メニューをクリックすると、すべての音源が重なっていき

»


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA