CPA(獲得単価)

Sponsored Links

平均クリック単価÷平均コンバージョン率=CPA
例: 平均クリック単価(10円)÷平均CVR(3%)=333円

もしくは、

全体の広告コスト÷コンバージョン数

○コンバージョン率の目安 およそ1%程度(業種やサイトの出来不出来によって差がある) ※商材とキャンペーンによっては、3~5%も

では、コンバージョン率が1%だと仮定して例に戻ります。この1%を言い換えると、コンバージョンが1回、つまり1つ購入されるためには、広告のクリックが100回必要になります。
となると、3,000円の売上のために、クリック単価100円の100回分、すなわち10,000円の広告費がかかることになります。「損」が「益」を上回っています。

キーワードのクリック単価が損益分岐の観点から「高い」か「安い」かは、コンバージョン率を考慮しなければ判断できません。

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Links

Sponsored Links

Related Post

ネット広告も2桁減へ

2009/11/16

“経済産業省、9月の広告業の売上高は前年同月比17.7%減 ネット広告も2桁減へ” セミナーとかに行ってもみても、 4

»


投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください